Why どうして?

このコンテストは知的発達障害のあるお子さんのご家族のためにもお届けしたいと考えてい ます。

きれいにメイクアップをし、美しいドレスやガウンを身につけて大 きなステージにのぼる娘さん、妹さん、お孫さん、あるいはお友だ ちの姿を想像してみてください。 これまで経験したことのない感動が訪れることと思います。

参加される女性や少女たちにとっても、ビュティーコンテストは健 常者のもので自分には関係のないものだ、と思っていたかもしれま せん。それが、当コンテストではプロのヘアメイクアップアーティ ストやスタイリストが参加者一人ひとりの美しさを引き出すお手伝いをしていきます。まる でお姫様のように変身できる経験、ワクワクしませんか?

発起人である私の経験でも、一緒に仕事をしたモデルさんや女優さんは、プロのヘアメイク さんやスタイリストさんの手にかかると見た目も気持ちも見違えるほど美しく変わります。 「自分は美しい」と感じることによって新たな気づきを得て、今まで無理だと思っていたこ とも可能にできたりするくらい、力をあたえてくれる経験なのです。 また、参加者はコンテストの中でスピーチをしたりインタビューの受け応えをしたりします。 これは健常者にとっては容易なことかもしれませんが、彼女たちにとっては小さな大勝利。 その瞬間をみんなで温かい眼差しをもって見守るのが当コンテストです。

WHY-
I feel like this pageant is not only for the participants, but for the families as well. The families of the participants will have the opportunity that they wouldn’t have had otherwise to see their sister, daughter, granddaughter, or friend appear on the big stage in a beautiful gown- hair and make up done. Perhaps they will see a side they’ve never seen before. For the participants, the opportunity to be in a beauty pageant has been (until now) limited to those with capable bodies and model-like faces. However, with this pageant they will be able to have their hair, make up, and fashion done by professionals. From my own personal experience, and working with models and actresses- the beauty process is what takes them from feeling like a normal person to feeling like they are special and that they are beautiful. The feeling of being special and beautiful will hopefully empower participants to do things they hadn’t thought possible. In the pageant participants will be interviewed, will make speeches, answer questions, etc. All of which may be simple for able-bodied participants, but will become small victories for them.